読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

それでも世界は美しい2巻(椎名橙)感想&あらすじ・式典の場で民衆からの歓声に応えるリヴィウス、そして公務をすっぽかして逃亡…ネタバレ注意。 #マンガ

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

「それでも世界は美しい」2巻 椎名橙・著

式典の場で民衆からの歓声に応えるリヴィウス、そして公務をすっぽかして逃亡したのに民には大人気で、登場するとリヴィウス以上の大歓声を受けたニケ、という図式に笑いました。いつの間にか、2人は民にとってこういう立ち位置になったのですね。さて、婚約式を執り行うことになったリヴィウスとニケですが、一筋縄ではいきません。神官庁から婚約の承認を得るために、試練を受けてたつことにしたニケの決断は、彼女らしいなと思いました。

しかしこの儀は罠で、ニケは命を狙われます。助けにきたリヴィウスが「ニケを失うのが怖かった」と不安だった気持ちをさらけ出して、震えながら取り乱したシーンは、とても胸を打たれました。人の悪意の中で生きてきたリヴィウスが、今後はニケとともに美しいものを愛でながら生きていけるといいな、と願わずにはいられません。また、リヴィウスがニケを城下へ連れ出す話は面白かったです。正体がばれないように女装をしたリヴィウスはかわいくて、民のダンスをのびやかに踊るニケはとてもステキでした。

ありがとう寄稿。

続々と新入部員候補が集まろうとするのです。その中でも意外な人物が加入するのはかなり見物でもある。

大食い甲子園2巻第12話「新入部員候補」(土山しげる)感想&あらすじ・懐石弁当を楽しみにしていた茶道部員達でもあるのですが…ネタバレ注意。 #マンガ - 面白い漫画を教えてください。