読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

大正ロマンチカ7巻(小田原みづえ)感想&あらすじ・明とレイヴィスを別れさせようと王室が動き出します…ネタバレ注意。 #マンガ

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

「大正ロマンチカ」7巻 小田原みづえ・著

もうしばらくの間日本にいられることになったレイヴィスは、ようやく明との穏やかな日々を過ごしますが、水面下では明とレイヴィスを別れさせようと王室が動き出します。王室が決めたレイヴィスのフィアンセであるエリーゼが公爵邸に現れ、気苦労が絶えないレイヴィスには少し同情してしまいました。しかし王族同士の結婚となるともはや国レベルの問題なので、庶民には次元の違う話ですね。

レイヴィスとエリーゼが並ぶと本当におとぎ話の王子様とお姫様さながらで、ほうっとため息が出るほど美しかったです。いやがおうにもレイヴィスと明の不釣り合いさが強調されて、前途多難に思えてしまいます。しかし意外にもエリーゼにすっかり気に入られる明。誰からも好かれる明の愛らしさは、見ているだけで温かい気持ちになれます。常に明の味方でいてくれる早紀は、あまり怒りの感情を出さない明の代わりに怒ってくれるところがいいですね。そしてレイヴィスのことを魔王と呼ぶのがおかしくて、毎回笑ってしまいます。

ありがとう寄稿。

天童寺は「優勝」と心に誓うものですが瑞穂のメンバー間での心意気にはか長年みていると共感出来る内容にもなってくるものです。

DEAR BOYS ACT3-ディアボーイズvol.21巻SCENE82「ラストパス」(八神ひろき)感想&あらすじ・天童寺は「優勝」と心に誓うものですが瑞穂のメンバー間での心意気には…ネタバレ注意。 #マンガ - ナカノ実験室