読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

鬼滅の刃5話「炭治郎日記・後編」感想&6話予想+あらすじ・確定ネタバレ注意!狐面の少年・錆兎と狐面のかわいらしい少女・真菰に特訓を受ける…週刊少年ジャンプ感想15号2016年

少年ジャンプ 少年マンガ
【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

鬼滅の刃5話「炭治郎日記・後編」(吾峠呼世晴)

今回の簡単なあらすじ。

狐面の少年・錆兎と狐面のかわいらしい少女・真菰に特訓を受ける炭治郎。

半年後に錆兎と対決し錆兎の面を斬ったはずの炭治郎の刀は岩を斬っていた。

面白かったところ、一番好きだったシーンは?

炭治郎が勝った時の錆兎が泣きそうな嬉しそうな笑顔を見せたシーン。

錆兎に勝つために指導してきましたがいざ炭治郎が勝つと、もう一緒にいて指導してあげられない寂しさがあったのでしょう。

年頃が近いのでもっと普通の友人として出会えたら良かったのにと思いました。

今回の好きなキャラクター、注目した登場人物は?

真菰(まこも)

花をあしらった狐の面の美少女でスパルタ式の錆兎とは真逆に丁寧に炭治郎を指導します。

岩の精なのか人間なのかもわからないくらい不思議な少女で魅力的でした。

また再登場してほしいです。

次回の展開予想や希望や想像など。

岩を斬れたので藤襲山で行われる最終選別を受けるため下山、最終選別の荷物になるので妹はいったん置いていきますが選別に合格して鬼殺隊に入り妹を迎えに来ると予想します。