読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

その女、ジルバ3巻(有間しのぶ)感想ネタバレ注意!あらすじ・最初に比べてアララは本当にかわいくなった…。 #COMIC

ビッグコミックス 青年マンガ
【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

その女、ジルバ 3巻 有間しのぶ  作者がいま、一番漫画に描きたいことがだんだん見えてきた

その女、ジルバの3巻を購入しました。
最初に比べてアララは本当にかわいくなった。充実した仕事、「居場所」を見つけたせいだろうか。
鬱々としていた一巻とは別人のように変わった。もちろんいい方に。
アララのように生活に不安がなくても、人生に対する漠然といた不安というのは誰でも持っていると思う。
「恋人なし、貯金なし、老後の安心なしの崖っぷち人生」だった彼女がイキイキとホステスをする姿は読んでいる側も、希望を持ち明るくなれる気がする。

当初はこの漫画は「アララ」だけでなく似たような不安を抱える人たちに向けた救済を描きたかったと思っていた。
しかし巻が進むにつれ、タイトルにもある「ジルバ」の生涯が色濃く漫画にも登場するようになった。
アララの居場所となった店を作ったジルバママ。彼女の悲しい過去、ブラジル移民として生き抜いた彼女の人生がアララの人生にも絡みだしたのだ。
ああ、作者の描きたかったことはこのことなのだな、と思った。
「昔ブラジルにたくさんの日本人が渡った」「今もブラジルにはその子孫がいる」漠然とした知識しか私は知らない。学校の授業でも詳しく習うことはなかった。
彼らの悲劇を、埋もれてしまった悲鳴を有間しのぶは描こうをしていたのだ。
なぜ彼女がブラジル移民のこと描こうとしたのかまだわからない。
私はその女、ジルバ4巻が発売されたら必ず買うだろう。作者が一番描きたかったことをこの目で見届けなければならない、と思った。

ありがとう寄稿。

来週は千紗希の霊関係の悩みをコガラシと幽奈の凸凹コンビで解決、その後千紗希がコガラシに惚れて幽奈がヤキモチという展開と予想します。

ゆらぎ荘の幽奈さん4話感想&5話予想+あらすじ・確定ネタバレ注意!宮崎千紗希のスカートをめくったりポルターガイストを起こして…週刊少年ジャンプ感想13号2016年 - ナカノ実験室