読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

科捜研の女8話/ドラマ感想&あらすじ・ドラマ『スペシャリスト』のSMAP草なぎ剛さん演じる宅間が登場するという(ネタバレ注意)。 #DRAMA

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

『科捜研の女』第8話 1月14日放送分

初期の頃から拝聴しているミステリードラマ『科捜研の女』、ただいま第15シリーズを放送中です。タイトルの通り、京都府警科学捜査研究所の女性研究員が事件を解決するドラマです。
ショートカットヘアがトレードマークだった沢口靖子さん演じる主人公・榊マリコは、今シリーズ、肩まで伸びたウエーブがかかった髪型が印象的です。
そして今シリーズは 池上季実子演じる組織犯罪対策課の刑事・落合佐妃子も登場し、話が展開していきます。
自分としては、落合刑事が登場するストーリーはあまり好きではありません。犯人を捕らえるなら何でもするという落合刑事によって、話がギスギスするからです。『科捜研の女』にはマリコがこつこつ科学を利用して、犯人に、真相に近付く、というのを求めて観ています。
第8話では落合刑事は出てこず、防犯カメラ映像や凶器の形状、犯人の体の異変などから真相を割り出す好きなパターンのストーリーでした。
そしてなんとドラマ『スペシャリスト』のSMAP草なぎ剛さん演じる宅間が登場するというので、期待してみていました。最後に少々マリコと話しただけで、思った以上にどうでもよい感じの登場でしたが、ふたりの絡みが見れただけでも感激した回でした。

ありがとう寄稿。

このミステリーがすごい!で三部作の三部目が評価高かったので読んでみたくなって、消化のために読んだシリーズ一作目。

感想・書評:有栖川有栖「月光ゲーム Yの悲劇'88」このミステリーがすごい!で三部作の三部目が評価高かったので読んでみたくなって(ネタバレ注意)。 - ナカノちゃんねる