読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

おすすめアニメ映画感想レビュー「ドラえもん のび太の夢幻三剣士」評価・夢の世界を舞台に、冒険を繰り広げ悪の帝王を倒すというストーリー…(ネタバレ注意)。 #MOVIE #ANIME

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

映画ドラえもん のび太の夢幻三剣士は、ゲーム好きにもお勧めです。

アレクサンドル・デュマ・ペール原作の作品、三銃士を参考として制作されたドラえもん映画の14作品目です。ドラえもんと、のび太くんが夢の世界を舞台に、冒険を繰り広げ悪の帝王を倒すというストーリーです。ある日、のび太くんはドラえもんにすきな夢を自分で選ぶことができるという道具気ままに夢見る機をもらったことから、物語が始まっていきます。

そんななかのびたくんは、裏山で宿題をしているときに謎の老人から知恵の木の実を貰います。そこで、夢幻三銃士の世界のことを聞きその世界に行きます。また、この作品はオープニングに山の聡子さんの歌う、声優さんが以前のものの時のドラえもんの歌です。エンディング曲には、3年B組金八先生などのドラマの主演を務めていることで知られるあの武田鉄矢さんが歌う世界はグー・チョキ・パーです。夢の世界で、のびたくんや、ドラえもんたちが活躍する話であり子供向けに作られた話ですが、大人向けの要素を持ち合わせていて、大人にこそ見てほしい作品のひとつです。

ありがとう寄稿(マンガ感想記事)。

ペットのモモ、元彼、仕事、いっぱい考えることがある彼女の気持ちを自分が友達になったかのように知ることができます。

きみはペット13巻(小川彌生)感想&あらすじ・主人公すみれの心情が丁寧に書かれています…ネタバレ注意。 - 面白い漫画を教えてください。