読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

アニメ血界戦線第1話・魔封街結社/感想&あらすじ・ヘルサレムズ・ロットという、異界と現世が交わっている街において、主人公レオと秘密結社ライブラの…ネタバレ注意。 #ANIME

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

血界戦線第1話魔封街結社

アニメの簡単なあらすじ。

ヘルサレムズ・ロットという、異界と現世が交わっている街において、主人公レオと秘密結社ライブラの一員達が、平和ではない日常の中での問題を解決していく話である。

面白かったところ、好きだったところなど。

第1話では、主人公レオがなぜ秘密結社ライブラに興味を持っていたのか、そして、ヘルサレムズ・ロットで起こる大事件を、どう解決していくか、という所が見所で、エンディングに近づくにつれ、レオの過去を知ることになり、衝撃と感動を覚えました。

好きなキャラクターや注目した登場人物、出演者(声優さん)に関して。

中井和哉さん演じる、ザップ・レンフロというキャラが1番好きです。バカなぶっきらぼうの印象だったのですが、実は面倒見が良く頼れる兄貴的な良い一面もあって好きになりました。

一番好きだったシーンに関して。

やっぱりレオの過去シーンが1番印象深いです。第2話以降のエンディングの1シーンでも出てくるのですが、妹に膝元にうずくまり泣いているシーンがあり、悲しくもなりますが、いいシーンだと思い、好きになりました。