読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

サムライスピリッツアスラ斬魔伝/アニメ最終回感想ネタバレ注意!あらすじ・主人公はナコルル、ラスボスであった大帝ユガの作った悪魔の化身である色が覇王丸を仲間に引きづりこもうと…。 #ANIME

アニメ ゲーム 最終回感想
【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

アニメ、サムライスピリッツアスラ斬魔伝のラストがかっこよかった!

格闘剣客ゲーム「サムライスピリッツ」から開発されたOVAとなり、主人公は大自然の巫女であり、自然を守るためにたたかう少女ナコルルです。その仲間として原作の主人公である覇王丸とアメリカン忍者ガルフォード、ナコルルの妹であるリムルルが登場します。ゲームのラスボスであった大帝ユガの作った悪魔の化身である色が覇王丸を仲間に引きづりこもうと現れ、一度は退いたのですが、再びユガが送り込んできたのです。

そして色が封印したアスラといわれる魔界の追放者がユガと色に復讐をするためにやってきました。覇王丸、ガルフォードは色が二度と来ないように平和のために殺そうとし、アスラは復讐のために色の命を狙います。ナコルルはそれを阻止しようと覇王丸たちの説得を行い、アスラとは交戦しました。一度目の戦いでは圧倒的な強さにナコルルは敗北し、とどめをさされそうになったときに覇王丸に救われ、一命を取り留めました。色は逃亡し、覇王丸を狙います。ナコルルは傷が癒え、覇王丸の助太刀いきましたが、今度はアスラが追跡し、みんなに奇襲をしかけ矢を放ってきました。みんな負傷し、動くことができるのはナコルルのみです。正真正銘の決着戦の幕があがり、また圧倒的にな力でナコルルを圧倒しましたが、ナコルルは渾身の力でカムイムツベを放ちアスラは動けなくなりました。ナコルルは帰るように悟して背中を向けたときにアスラの悪あがきをの一撃を食らうその瞬間に色が間に入り刃は色の腹部へと貫かれました。色の血は魔界にかえるための血でもあります。アスラが色を刺した時に結界が発生し、アスラをまた魔界に追放していったのです。そしてナコルルたちは己の力を高めんとリムルルを里に置き、みんな武者修行にでていきました。 ざっくり内容を言いますとこんな感じになってしまいますが、ゲームの派生アニメといえど上映時間の一時間の間に人物の相関図や矛盾の内容を作ることは本当にすごいことだと感じました。ゲームでは地味に思えた必殺技もアニメではここまで派手になるのかとギャップの違いに感動を覚えました。最後のナコルルの大自然と仲間のみんなを守り一心で放ったカムイムツベは今でも覚えております。1999年に制作されたOVAではありますが、今でもネットの動画でみたりします。サムスピファンはもちろん、普通のアニメとしても楽しめる内容だと思います!ぜひよかったら見てください!