読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

名探偵コナン747話「怪盗キッドVS京極真(後編)」アニメ感想&あらすじ・鈴木財閥の孫娘の園子のボーイフレンド…ネタバレ注意。 #ANIME

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

名探偵コナン 第747話「怪盗キッドVS京極真(後編)」

アニメの簡単なあらすじ。

前編から続く2部作の後編。

鈴木財閥のお宝を怪盗キッドが狙う。そのお宝を守るのは、鈴木財閥の孫娘の園子のボーイフレンド京極真。

園子が、怪盗キッドに心を奪われているのが気に入らない京極は、男として怪盗に勝負を挑むのである。

面白かったところ、好きだったところなど。

憧れの怪盗キッドに、自分に変装してお宝を盗むように提案する園子。

自身のボーイフレンドである京極が、どれだけ自分のことを見てくれているのか、思ってくれているのかを試す園子の女心に少し共感できました。

好きなキャラクターや注目した登場人物、出演者(声優さん)に関して。

主人公であるコナンも好きではあるが、やはり怪盗キッドのキザなところが女性の心をつかみます。

怪盗ではありますが、決してお宝目当てではなく、裏の物語があるのが毎回見逃せません。

一番好きだったシーンに関して。

ボーイフレンド京極が、怪盗に気付き対決する場面。

空を飛び、逃げようとするキッドに対して得意の空手で館の柱を折り、てこの原理で天井の窓ガラスを突き破る場面があります。

彼女である園子のことを大切に思う一途なところに胸キュンでした。