読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

華麗なる食卓47巻その503親子の豚肉&出汁対決と強奪!?志良堂の能力の巻(ふなつ一輝)感想&あらすじ・劉庵と志良堂の対決に関してはかなり…ネタバレ注意。 #マンガ

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

一言感想

劉庵と志良堂の対決に関してはかなり注目するものです。しかし、劉庵の策略にはかなり嫌な感じにも思えるものです。

面白いところ。

それぞれの展開にはかなり見応え感がある様にも感じるものです。ですが、周囲の把握するのも分かるのは難しくも感じるものではないかと思います。

好きなところ。

志良堂の思惑に関しては何となく理解出来るかもしれませんが劉庵に関してはそこまで心が広いかも疑問に抱くものです。

好きなキャラ。

高円寺マキト、曽根崎結維、志良堂朝人、土門海

好きなエピソード。

劉庵の思惑はかなり強引にも感じるものです。蓮見に関しても「強奪」をメインにして引導を渡すのは酷いと感じるものでした。

おすすめ。

同じ様な空間で育った両者でもあるので劉庵からすれば志良堂の考える事にも分かるのも納得出来るものです。

作品に関する思い出。

「師匠」と「弟子」と言うよりお互いに憎んでいる様な感覚にもなってくるものです。ですが、真相はどの様になってくるかがかなり期待感を持つ様にも感じるものです。

作者に関して。

この話しに関しては作者からの視点からも結構見所にもなって来るものではないかと感じるものです。前哨戦にもなって来るものではないかと感じるものです。

その他。

ここで土門が再登場するのです。ここから土門がマキトに何をするのかが期待感を持つものです。