読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

まじっく快斗1412第10話「怪盗淑女と龍馬のお宝」感想&あらすじ・展望台からどうやって脱出するのかが見所の1つだった…ネタバレ注意。 #ANIME

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

まじっく快斗1412第10話「怪盗淑女と龍馬のお宝」

まじっく快斗は1話から見ているが毎回面白い。好きなキャラクターは主人公でもある青葉快斗(キッド)。今回の話は、9話の続きで展望台からどうやって脱出するのかが見所の1つだった。脱出後青子の手錠を外す場面でポケットに穴が開いて鍵がなくなっていたというオチも面白かった。

全てがうまく進むのではなく時折トラブルがあるのがいい。9話~の話でどうしてキッドが誕生したのかという、今まで謎だった部分が少しずつ分かってきて、見方が変わってきた。
快斗のお母さんが盗んだ龍馬のお宝を返すという場面では、コナンが登場していたので、キッドとのいい勝負になりそうだと思った。「マジックに悩んだときにヒントとなるのは逆転の発想」というのが意味深な言葉だった。どんなトリックでお宝を返すかいろいろ考えてみたが難しい。園子のおじいさんに化けて、お宝で体を膨らます(太っているので)というのが一番ありうるなと感じた。来週にその方法が明らかになるので、今から次の放送が待ち遠しい。コナンも好きだが、個人的にはキッド押しなので、キッドのマジックが成功してほしいなと思う。