読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

美味しんぼ『究極vs至高』ゆう子の訴えについて雄山は冷静に保とうと…第4話「究極vs至高サラダ勝負<3>」感想&あらすじ・…ネタバレ注意。 #マンガ

ビッグコミックス 青年マンガ
【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。
  • 作・雁屋哲 画・花咲アキラ
  • 餃子・蒸し焼き・菓子・サラダ・チーズ

一言感想

ゆう子の訴えについて雄山は冷静に保とうとするのですがこの展開については今後に期待感を持つものです。

面白いところ。

雄山の話については「魯山人」に関連する事でもあるのです。この記事作成の為にゆう子に依頼するのはある意味納得させられるものです。

好きなところ。

やはりこの行動については親子の所が強く出てくるものです。それを言われた事で隠そうとするものです。その場面については奇跡にも感じるものです。

好きなキャラ。

山岡士郎、栗田ゆう子

好きなエピソード。

サラダの研究に没頭する両者でもあるのですがこの展開についてはかなり見応えがある様にも思えるものです。しかし、この後が一番にもカギはある様にも思えるものです。

おすすめ。

一般的になってくる「サラダオイル」に関する事が次回に持ち越しになっているのは期待感を持つ様にも感じるものです。

作品に関する思い出。

米酢について解説している事は私自身も知らない事でもあるので勉強にもなってくるものです。ですがこの内容については唖然とするものです。

作者に関して。

知らない所ばかりでもあるのですがこの話については勉強になって来るばかりでもあるものです。

その他。

雄山がゆう子に話をする場面については意外な感覚にもなってくるものですがその中でも両者が歩み寄ろうとする場面については意外にも感じるものです。