読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

美味しんぼ『究極vs至高』第2話「蒸し焼き勝負(前編)」感想&あらすじ・周大人宅まで歩く事になった東西新聞社のメンバーでもあるのですが…ネタバレ注意。 #マンガ

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

一言感想

  • 作・雁屋哲 画・花咲アキラ
  • 餃子・蒸し焼き・菓子・サラダ・チーズ

蒸し焼きに料理についてはあまり知られていない内容でもあるので作品については興味半分にもなってくるものです。

面白いところ。

タクシーで周大人宅まで歩く事になった東西新聞社のメンバーでもあるのですが展開がかなりワクワクする様にも感じるものです。

好きなところ。

波乱がある様にも感じるものですが、中華料理の奥深さについては圧巻される内容にも感じるものではないかと感じるものです。

好きなキャラ。

山岡士郎、栗田ゆう子、周大人

好きなエピソード。

私自身もこの中華料理については知らない事ばかりでもあるのでなかなか涎が出そうにもなってくるものではないかと思うものです。

おすすめ。

雄山の一言から蒸し焼き料理対決にもなってくるものですが果たして士郎は雄山に勝つ手だてはあるものではないかと感じるものです。

作品に関する思い出。

勝負になって来る事で士郎はどの様に立ち向かっていくのかがポイントになってくるものです。今後の展開に期待感を持てるものです。

作者に関して。

この作者についてはいろんな料理に知っているので見るだけでも結構関心が高まって来る様にも感じるものです。次の話について楽しみにもなってくるものです。

その他。

周大人が誕生日にもなってくるのですが山岡と雄山との対決が始まってくるのですが果たして展開がどの様になってくるかが分からないものです。