読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

美味しんぼ(作・雁屋哲/画・花咲アキラ)第1話「餃子の春(後編)」感想&あらすじ・番外編になって来る所から対決に展開が変わって来るのは意外…ネタバレ注意。 #マンガ

ビッグコミックス 青年マンガ
【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。
  • 究極vs至高/餃子・蒸し焼き・菓子・サラダ・チーズ

一言感想

番外編になって来る所から対決に展開が変わって来るのは意外な感覚にもなってくるものです。

面白いところ。

普段の生活において当たり前にも感じる食材にもなってくるものですが、これ以上にも「原点」を感じられる内容にもなってくるものです。

好きなところ。

至高のメニューが繰り出す餃子は思わず食欲を上げる内容にもなってくるものです。顔が綻んでくる感じにもなってくるものです。

好きなキャラ。

山岡士郎、栗田ゆう子

好きなエピソード。

勝負は引き分けに終わったのですがこの勝負はまだまだ続くものです。それに必ずこの二人の出来事は欠かせない事でもある様にも思えるものです。

おすすめ。

「究極」「至高」と両者の内容は素晴らしいものですが、甲乙つけがたい感じにもなってくるものです。ですが、この勝負についてもなかなかあるのではないかと感じるものです。

作品に関する思い出。

最期のオチについては「良い」と思う部分と士郎とゆう子のひと騒ぎにもなってくるものです。この展開も和やかな感じにもなってくるものです。

作者に関して。

雄山の一言は圧巻の内容にも感じるものです。もし私自身がこの勝負ならば「至高」に軍配が上がる様にも思えるものでした。

その他。

勝負の中で両者の内容についてはかなり美味しそうにもなってくるものですが最後の餃子には驚く感じにもなってくるものです。