読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

未来を予想?!大友克洋『AKIRA』感想&あらすじ・東京オリンピックが始まるまでに1度見て見てください…ネタバレ注意。 #アニメ

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

未来を予想?!大友克洋『AKIRA』

このアニメが何だか話題になっていると聞いてDVDを借りてみました。
このアニメは1988年に作られた作品で、内容は2019年の東京を描いているものです。
アニメでは2020年の東京オリンピックを翌年に控えている建設真っ只中の東京が描かれていて、ここで驚いたのが、東京オリンピックが実際に2020年に東京で開催されることが決定しているということです。

約30年も前に作られたアニメなのに、なんだか未来予想をしているみたい。
もし実際にアニメのような事が起きたら、東京は大変なことになります。
アニメのようにはならないとしても、何だかドキドキしちゃいます。
アニメでは東京都庁的な場所の地下に『AKIRA君』という人物?が埋まっているのです。
その『AKIRA君』とは、計り知れない能力を持ち誰も手に負えないということで、地下に厳重に完備されているのです。
しかし、その『AKIRA君』という人物を興味本位で見ようとする人が現れ、厳重な設備を壊してしまいます。目を覚ました『AKIRA君』と闘いになり、東京が全滅してしまうのです。
なんだか恐ろしいですよね。
実際にはそんな能力を持った人間はいないだろうけど、もしかしたら都庁の下に何か隠されているのでは?
と考えてしましました。
このアニメはハラハラドキドキしますし、未来を予想してるのでは?と思ってしまう所がいくつかあって面白いです。
ぜひ2020年の東京オリンピックが始まるまでに1度見て見てください。
オススメです。