読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

立って歩け、前へ進め、あんたには立派な足がついてるじゃないか…エドワード・エルリック[鋼の錬金術師]の感想(好きなキャラクター:ネタバレ注意)。 #名言

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

エドワード・エルリック 鋼の錬金術師

「立って歩け、前へ進め、あんたには立派な足がついてるじゃないか」鋼の錬金術師の第一巻でエドがいった言葉。これを読んだ時のことは今でも覚えてる。鳥肌がたった。素直にかっこいいと思った。鋼の錬金術師の主人公エドはものすごく人間味が溢れてる。

それが、読んでいてとても心地後いい。幸せとはいえない子ども時代。失敗もたくさんして、後悔もたくさんして、自分の力ではどうにもならないこともたくさんあった。つまずいて、転んで、立ち止まりそうなこともたくさんあった。でも、彼は立ち止まらない。前をみて、考え続けて、苦しみぬいて、後悔しない人生を掴み取った。エドは周りを巻き込む力がある。彼のためならと動いてくれる人たちがたくさんいる。エドは最初から最後まで一貫して自分を貫く。だから、彼の行動に惹かれるのだ。エドと出会ったことで、私の考え方は大きく変わった。