読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

おおかみこどもの雨と雪/映画感想&あらすじ!父親が死んで、死因が謎のままだった…ネタバレ注意。

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

「おおかみこどもの雨と雪」を見て

この映画は、何度も見るくらい大好きです。
母親の強さとたくましさに心が熱くなりました。
おおかみ男が、自分の意思でおおかみの姿になったり人の姿になったりできる設定は面白かったし、こどものうちからコロコロと姿が変わる所もかわいかったです。
こどもが2人産まれてすぐに、父親が死んでしまったのには驚きました。死因が謎のままだった事は、見終わった後も気になりました。

産まれたこどもが2人ともおおかみの血を受け継いでいて、性別も違い性格も正反対で、幼い時の2人がとてもかわいくてかわいくて・・・
おおかみの地を受け継いだこどもであることを隠しながら、女1人で2人のこどもを育てる事の大変さが、よく伝わって来ました。けれど決してなげやりにならず、いつも明るく前向きに頑張っている母親のハナちゃんは、本当にすごいと思いました。
私が1番好きな所は、幼いころは、明るく活発な性格だった姉の雪と、ひ弱でおとなしい性格だった弟の雨が、おおかみとして生きていくか、人として生きていくか、自分で選ぶ所です。
幼いころはおおかみのなって野山で遊ぶのが大好きだった雪が、人として生きる事を選び、おとなしくておおかみなんて嫌いだと言って泣いてばかりだった雨がおおかみとして生きていく事を選んだ。意外でもあり、でも考えてみれば、おとなになれば男の子はたくましく、女の子は女性的になって行くのだと感じ、納得もでき、本当に面白かった。
何度も心が熱くなり、涙した作品です。