読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

前野智明(まえのともあき)さんが好き・知ったのは「図書館戦争」の堂上教官の役でした…(好きな声優さん/人物評)。

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

前野智明(まえのともあき)役と本人のギャップが素敵です!

前野智明さんを初めて知ったのは「図書館戦争」の堂上教官の役でした。
熱血漢の勇ましく低い声を演じているのが、あんなに華奢で若い方だなんて、びっくりした記憶があります。
その後乙女ゲーム「VitaminZ」で不破千聖役で出演している声を聴き、堂上教官とは違った落ち着いた色っぽい声にドキドキしていました。

前野さんは声が低いので、声だけ聴くと落ち着いている方なのかな?といったイメージでした。
ですが、そのイメージを壊す番組に出会ってしまいました。
「VitaminZ」のネットラジオ、私立聖帝学園放送部で、落ち着いたキャラのイメージは一気に崩れ落ちました。
おちゃめでよく喋り、ギャグみたいなエピソードも連発していたので、たくさん笑わせてもらいました。
また、恋愛の話になると「彼女には少しでも露出した服を着てほしくない。ワンピースとかも嫌!ジャージを着せて、俺の部屋にずっといて欲しい」なんて、束縛の強い一面も。
ファンにはたまらないのではないでしょうか。
寡黙な役、怖い役、落ち着いた役、男っぽい役…前野さんの演じるキャラクターはそんなイメージです。
ですが前野さん自身は、面白くて、優しくて、礼儀正しくて、とても可愛い方なんだと思います。
そのギャップが、私たちファンを虜にする、彼の魅力のひとつなんだと思います。