読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

神谷浩史さんが好き・化物語、阿良々木君というキャラクターを演じて…(好きな声優さん/人物評)。

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

活舌、そして饒舌の王、神谷浩史さん

声優さんにとって活舌とはなくてはならないものだといいますが、神谷さんは声優界の中でも相当の饒舌王であると私は思います。一度、神谷さんが地方のCMの声を担当された収録風景を動画で見たことがあるのですが、原稿のセリフが聞いたことのないような長い早口言葉だったにもかかわらず、一発で収録を終えていて、「この人は本物なんだ…!」と心の底から思いました。

神谷さんはいろんな作品に出ていますが、その中でも私が一番思い出深い作品は「化物語」です。この作品で神谷さんは阿良々木君というキャラクターを演じているのですが、ヒロインたちのボケを見事なまでの饒舌で突っ込むところ、草食系に見えて実は正義感が強く、友達を大切にする当たりが、もうドツボにはまりました。神谷さんをはじめ、この作品に出てくるキャラクターはみんな饒舌で、聞いていて心地が良く、よく勉強中のBGMとして今でも聞いています。それから神谷さんの饒舌キャラといったら、デュラララの臨也君かなと思います。彼もよくしゃべるキャラなので聞いていてセリフがスラスラ出てくるところに気持ちよさを感じます。それとは打って変わって進撃の巨人のリヴァイ兵長では、深く響く低い声で、一言一言に重みのあるキャラも演じています。どの神谷さんも魅力的だと感じますが、神谷さんが出ているラジオもとても面白いです。神谷さんの声ならば私はいつでも聞いていられます。これからのご活躍も期待します。