読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

神奈延年(かんなのぶとし)さんが好き・中本翔(なかもとしょう)というキャラクターを演じていました…(好きな声優さん/人物評)。

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

神奈延年さんをとにかく愛してます

神奈延年(かんなのぶとし)さんの声に出会ったのは中学生の頃でした。
卒業Mという作品を舞台とした5人組の声優ユニットの一人で、中本翔(なかもとしょう)というキャラクターを演じていました。
最初は頭が良くて優しい、猫を溺愛している中本というキャラクターがとにかく好きで、声までは至らなかったのですが、知人にドラマCDというものを借りてすぐに落ちてしまいました。

当時声優さんは顔を見ない方がいいと周りに言われていて、私自身神奈延年さんを見るまでは声の印象と中本の印象だけで姿形を想像していたので、本人を見たときはあまりに想像と違い子供ながらに少しガッカリしたのですが、不思議なことに知れば知るほど格好良く素敵に見えてくるのです。
私がそのユニットを知った頃には残念ながらユニットは解散直前。
なんとか解散コンサートだけでもと必死になっていたのを覚えています。
幸い、Gizokuという後輩ユニットが誕生し、少しの間はラジオなどで中本として声を聴くことが出来ました。
一度公開ラジオのイベントに行って握手をできた時には本当に涙が出て、神奈さんの前で号泣。
その時には中本以上に神奈さんの人柄を溺愛していたので、中本とは全然違うむしろ真逆な神奈さんに会えたことに本当に感動してしまいました。
これからも神奈さんの声に癒され、励まされ、ドキドキしていきたいです。