読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

医龍(TeamMedicalDragon)ワイド版4巻第59幕「NYHA分類 」感想&あらすじ・再び軍司と再会する事にもなったがこの展開は…ネタバレ注意。

青年マンガ ビッグコミックス
【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。
  • 乃木坂太郎[原案]永井明

一言感想

再び軍司と再会する事にもなったがこの展開は果たしてどの様になって行くのかが見物でもある。

面白いところ。

あんなに飲んだ後でも朝田はきっちりと朝ごはんを食べてるのは強靭な身体でもあると感じます。普通ならばなかなか食べる事は出来ないと思うものです。

好きなところ。

ミキは加藤が裏切るのではと心配するものですが朝田の一言で展開が変わっても来ると確信するものです。

好きなキャラ。

朝田龍太郎、里原ミキ、加藤昌

好きなエピソード。

加藤と鬼頭はそれぞれの話にもなってくるのですが別の入院する患者さんのカルテを見せる事にもなったのですが、ここまで重症なのにも関わらずオペをしない事で野心家でもあること

おすすめ。

朝田を獲得する事にも動いてきていると感じた加藤でもあるのですが鬼頭にしてみれば患者さんを助けたいと思う気持ちは分からないものです。

作品に関する思い出。

NYHA分類に関しては専門分野でなければなかなか理解する所までは至らないと感じるのですがこの作品を見ていると多少なりとも理解する所まではあるのです。

作者に関して。

この話では加藤の追われている気持ちがリアルに表現されている事に関してはなかなか見応え感がある様にも感じるものです。

その他。

このやり取りに関してはなかなか鋭い所まで行かなければならないと感じる事や人間関係にも影響が出ると感じるものです。