読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

医龍(TeamMedicalDragon)ワイド版4巻第56幕「改革者」」感想&あらすじ・鬼頭の心内を拝見しているともし自分が…ネタバレ注意。

青年マンガ ビッグコミックス
【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。
  • 乃木坂太郎[原案]永井明

一言感想

朝田の存在は他の医局員に対してもより高い頂へと上り詰めて行く事にもなっていく。

面白いところ。

鬼頭の心内を拝見しているともし自分がこの様な状況であったらと考えると同感出来る部分もあるのではと思うのです。

好きなところ。

荒瀬の加入はバチスタメンバーにも大きな影響が出てくるものです。その中でも術野に集中出来るのは良い事でもあるのです。

好きなキャラ。

朝田龍太郎、加藤昌、荒瀬門司

好きなエピソード。

朝田の素早い縫合ですが、伊集院はその手技を自分のものにしていこうとする姿は良い影響を及ぼすのではないかとも感じます。

おすすめ。

加藤はこのチームでの成長を期待する事で多少なりとも自分がどの様にして良ければ良いのかを考えて行く事を決意するのです。

作品に関する思い出。

やはり、医療は「チーム」で行う事が一番の魅力にも感じるものです。手術とかはどうしてもワンマンプレーにもなってしまいがちにもなってくるものですがこのチームは結束力が高まって行く事にも繋がるのではないかとも思うのです。

作者に関して。

手術が成功する事で家族も一安心するのですが、その中でも周囲の反応は意外にも感じる部分もあるものです。

その他。

野口の敵対する一人でもある「祖父江」は加藤の意外な言葉を聞いて反応が出来なくなってしまっているのですそれに「改革」と言う事でこれからどの様になっていくのかが見物でもある。