読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

ゴッドハンド輝7巻第49話「ハッピーホワイトデー」感想&あらすじ・病院内でもイベントは重要にも…ネタバレ注意。

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。
  • 山本航暉

一言感想

病院内でもイベントは重要にもなってくる。

面白いところ。

この話ではホワイトデーに関する事になっているのです。内容を拝見する事でいかに看護師が頑張っている事を知る事にもなるものです。

好きなところ。

輝医師は綾乃の原因を突き止める事にも出来るのですがこのシーンに関してはなかなか感動的にもなるものではないかとも思うものです。

好きなキャラ。

真東輝医師、北見修一医師、綾乃

好きなエピソード。

普段ならば優しい笑顔を見せる綾乃さんでもあるのですがいつも以上に怒っているシーンは何かがあると感じてしまうものです。

おすすめ。

熱発した時の行動はなかなか意識しないと分かりにくいものでもあるのですが輝医師は的確に観察していると驚くものでした。やはり、好きな人の前では変わるものでしょうか!?

作品に関する思い出。

医療現場においてはこのイベントも重要にもなってくるのです。しかし、輝医師には過酷とも言えるのではないかとも思いました。

作者に関して。

この作者は自身の過去にもるのか!?と思わず感じてしまっている様にも錯覚してしまうものです。ですが、一つずつの積み重ねが大切である事を教えられました。

その他。

北見医師や他の医師たちもこの日ばかりは忘れないようにしている事はある意味凄いものでもある。やはり細かな気配りが大切であると感じる事にも繋がるものでした。