読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

セキレイ 10巻(極楽院櫻子)感想&あらすじ・舞台はなんと巨大ジャンクション、懲罰部隊の葦牙「壱ノ宮夏郎」からある情報を…ネタバレ注意。

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

ついに「比礼のセキレイ」もその正体を表す。

面白いところ。

第参回戦バトルロイヤル、舞台はなんと巨大ジャンクション。御中の狙い通り潰し合いなどしてたまるものか!と闘う皆人達。そんな折、懲罰部隊の葦牙「壱ノ宮夏郎」からある情報をリークされる。壱ノ宮はなぜ皆人と会話を交わしたのだろうか。そしてついに正体を表す「比礼のセキレイ」、神器を狙い続ける彼女の本当の目的は何なのだろうか。

好きなキャラ。

焰。月海の嫉妬が移った様子がなんだか可愛いです。普段はいたってクールなので、戦闘中に意外な一面を見れて楽しかったです。

好きなエピソード。

月海の祝詞を使うシーン。その名も「水撃”潮満珠”」(すいげき、シオミツタマ)見開きページで描かれる多数の潮満珠が美しく、ビシビシと伝わる気迫もたまりません。この戦闘シーンの見所です。

作品に関する思い出。

ついに10巻に突入!これからの展開が楽しみになってきました。そろそろくーちゃんの戦闘シーンが見たいな、と思い始めて来た頃でした。

おすすめ。

連載時期がクリスマスシーズンと被っていたようで、見開きで各セキレイのクリスマスコスチュームが拝めます!なんと焰も参加中です。カラーで見たかったです。他にもモノクロページで光、響、瀬尾の3人もクリスマスバージョンを披露しています。