読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

主に泣いてます3巻(東村アキコ)感想&あらすじ・紺野泉は画家、青山仁の愛人でありまた彼の描く…ネタバレ注意。

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。
  • 美人すぎて芸能人も一目惚れ。

面白いところ。

紺野泉は画家、青山仁の愛人でありまた彼の描く「Iの肖像シリーズ」のモデルを勤めています。仁さんの嫁「ゆっこ」に捕まってしまった泉さんは、高速に乗せられ以前行ったというデートスポットまで記憶をたどって大暴走!いつもの仁さんのダメっぷりも冒頭から堪能できる飛ばしっぷりです。さらに美人すぎる泉さんは人気絶頂芸能人「まさや」までをも自身の虜にしてしまい新たなトラブルを産んでしまうのです…。泉さんに安らぎの時は来るのでしょうか!?

好きなキャラ。

SMMGS。芸能人まさやの活動を裏で支える「サブマネージャーまさやガールズ選抜」です。まさやガールズ達には細かくランクや番号が有るようで、組織内でも把握しきれていない様子。

好きなエピソード。

「まさやガールズ選抜」になった時に行われる不思議な儀式です。しかもなんと、まさやが直々に行ってくれるとか。

作品に関する思い出。

表紙は変顔をしたつねちゃんだとずっと思っていました。彼女ならこの位のネタ振りには応えてくれるはず!と勝手に思い込んでいたのですが違いました。誰なのかは是非中身を読んで確かめてみて下さい。

おすすめ。

巻末に書かれている作者の家族エピソードがなんだかほっこりします。修羅場の時に手伝いに来てくれるなんて、なんて良いご家族!