読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

妄想高校教員 森下1巻(西渡槇)感想&あらすじ・妄想完結型ジェントルマン教師!全力で飛ばしてくれるギャグ漫画…ネタバレ注意。

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。
  • 妄想完結型ジェントルマン教師!

面白いところ。

なんだか不穏なタイトルですがダンディーな教師が全力で飛ばしてくれるギャグ漫画です。主人公は女子高の先生、そんな人が教師で大丈夫なの!?って心配になってしまったんですが彼は「妄想完結型」至ってジェントルマン。手を出すなんてもってのほか、態度にはもちろん顔にすら出しません。しかし、生徒の行動をポジティブに受け取って繰り広げられる妄想はスケールが大きすて、全力で身体を張る始末。そして意外と生徒からは信頼されているという所も、ギャップがあって笑いを誘います(笑)

好きなキャラ。

森下先生。生徒に慕われたい、その為なら忍者とだって戦っちゃう。生徒に好かれたと勘違いしたときは、たくさんの蜂とだって戦えちゃう!!そんな彼の空回る様子が好きです。

好きなエピソード。

「7時限目 遠足はSSS」森下先生の事が大好きな生徒、栗林麗香(あ、これは先生の妄想じゃないです!)が恋敵に攻撃を仕掛ける回です。彼女の執念が色々凄すぎます!

作品に関する思い出。

発売直前に同作品をネットで見つけて発売日を楽しみにしていました。久しぶりに発売日当日にコミックスを購入しました。

おすすめ。

表紙からダンディーなおっさんが「生徒とキスしたい」と声に出しているこの漫画。ボロボロのネクタイに割れたメガネ、何故か存在するサンマ。背後に従えるのは暗闇に光る3匹の猫達…ともうこの段階で不穏な空気が漂っています。登場する生徒達が皆可愛いので萌えと笑いを同時に楽しめます。

作者に関して。

当書が初のコミックスです。当作品は現在ヤングガンガンにて連載中です。