読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

天は赤い河のほとり(そらはあかいかわのほとり)感想・連載中に読んでてハマってしまって全巻揃えたマンガです。

少女マンガ 少女コミック
【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

天は赤い河のほとり

天は赤い河のほとり(そらはあかいかわのほとり)。
このマンガは連載中に読んでてハマってしまって全巻揃えたマンガです。
主人公は日本人の女の子、夕梨(ユーリ)受験生でただの学生な女の子が主人公!
でも、舞台は紀元前14世紀!ヒッタイト帝国!
古代世界なんですねー!

え?なぜ?と思うでしょ?

なぜでしょうねー!そこは読んでみて下さい。笑
ユーリを巡って様々なキャラクターが登場します!
カイルという名の皇帝や、そのカイルを邪魔者扱いするナキアという皇妃。

要するに権力争いに巻き込まれるわけです!
ユーリは、いつしか女神イシュタルと呼ばれるようになるのですが。
果たして、自分が生まれ育った日本に帰る事が出来るの?
権力争いの結末は??
などなど、気になる展開ばかり!

ちなみにエジプトのお話も出てきます☆
こういう時代設定が好きな方にはオススメ!
じっくり読んでみて下さい!