読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

弱虫ペダル1巻第1話「アキバにタダで行けるから」(渡辺航)感想&あらすじ・小野田坂道、漫画好きなオタクなのに純粋な心の…ネタバレ注意。

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

面白いところ。

ひ弱な文化系男子でオタクの主人公小野田坂道の秘められた才能がわかるところ。

好きなキャラ。

小野田坂道。漫画好きなオタクなのに純粋な心の持ち主。アキバに通うために自転車で何十キロの距離を通う。見た目によらず根性があるところに共感して友達になりたいと思った。

好きなエピソード。

主人公の坂道が学校の急な坂道を誰にも見られていないと思い、大きな声で「ヒーメヒメ♪」とアニソンを歌い始めるところが面白かった。本当にアニメが好きなのが伝わってくる。

好きなところ。

主人公が秘められた才能を持っていてママチャリとロードレース用の自転車で競うことになるところもどうなるのかワクワクした。自転車というすごく身近な題材で話しにも入りやすいしキャラクターの心情を細かく書いていてくれているので理解ができて楽しい。

おすすめ。

自転車競技に興味のない人でもスイスイ読めます。キャラクターがみな個性的で好感を持つことができるし難しそうな自転車競技の説明も優しくわかりやすく説明してくれているのでどんどんと世界に入ることができます。
主人公の気持ちになって物語の世界に入っていくことができる。

作品に関する思い出。

アニメ作品と聞いて読んでみたいとは思ったけどたくさんの巻数が出ているので及び腰になっていました。
アニメを見てから漫画を読むようになって早く読んでおけばよかったと思った作品です。

作者に関して。

自転車競技の取材をしているとあとがきに書いてありましたが、もともと自転車が好きなのか作品に対しての愛情を感じます。

その他。

次々と現れる魅力的なキャラクターにワクワクします。