読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

ルナティック雑技団3[最終]巻(岡田あーみん)感想&あらすじ・衝撃のの引退作!番外編もたっぷりと収録…ネタバレ注意。

少女マンガ りぼん
【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。
  • 衝撃のの引退作!番外編もたっぷりと収録された最終巻。

面白いところ。

深まって行く息子、森夜と夢見ちゃんの仲にハラハラを通り越してしまうマダムゆり子の奇行。息子を悪代官、夢見から守る為には手段を選びません。そして森夜と夢見ちゃんを取り巻く同級生達との関係もクライマックスに!さらにこのルナティック雑技団3巻は作者である「岡田あーみん」の引退作にもなります。ハイテンションなギャグ恋愛漫画、ラストシーンはどうなることでしょう!?番外編も多数収録されています。

好きなキャラ。

愛咲ルイ、天湖ゆり子。この2名です。前2作に比べて比較的おとなしくなったストーリーとキャラクター達でしたが、この2人だけは強いあーみん色を放っていて大好きでした。

好きなエピソード。

「番外編 アート戦士・ルイの苦悩」愛咲ルイ一家総出演というとっても濃い短編です。特にお母さま、おばあさまの濃さが好きです。あのファミリーの中では彼も至って普通の高校生なんだな、と思いました。

作品に関する思い出。

連載の続編が無い!という事に当時とてもがっかりしました。あーみん作品をもうりぼんで読めなくなるなんて!とショックを受けたものです。

おすすめ。

賛否の分かれる作品かもしれませんが、ギャグ路線は変わっていません。進化した路線と引退作品を堪能して下さい。

作者に関して。

作者はこの作品をもって颯爽と漫画界から引退してしまいます。今でもなお復活を惜しむファンの声が多く寄せられていますが、その後の岡田あーみんの消息は謎に包まれています。