読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

お父さんは心配症6[最終]巻(岡田あーみん)感想&あらすじ「あーみんの好き放題劇場」も掲載されて…ネタバレ注意。

少女マンガ りぼん
【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

変態パワーついに終結!!

面白いところ。

ついに物語も最終巻に突入です。パピィの暴走ぶりも相変わらず健在なまま、安井さんとの恋の行方は!?北野くんへの攻撃も全力で大人気なく、中年の本気を発揮しています。このハチャメチャなストーリーが一体どんな展開で集結を迎えるのでしょうか!?最終巻も衰えないテンションです。後半には次の連載までの間に本誌に掲載されていた「あーみんの好き放題劇場」も掲載されています。

好きなキャラ。

ハッピー旅行会社○○支店の人。世界各地の激安ツアーを進める怪しい会社、5万円で4名がオーストラリア10日間の旅に出られる。ただし…イカダで大阪湾から自力出発。他にもサバイバルなツアーが盛りだくさん!

好きなエピソード。

「46話話 夏は××にご用心の巻」安井さんの勤務する病院で、院長がポケットマネーで花火大会を開催します。ライバル心を燃やす光太郎。いつもの事と言えばそうなのですが、お陰で病院はとんでもない事に!

作品に関する思い出。

当時あーみんの好き放題劇場」第2回から本誌を読み始めた私は、作者はギャグ系ホラー漫画家だと思っていました。新連載のお知らせがあった時はとても嬉しかったです。

おすすめ。

全6巻と一気に読むにはテンポも良くちょうど良い長さのギャグ漫画です。今ではかなり懐かしいネタもありますが、それも含めて楽しんでみて下さい。

作者に関して。

好き放題劇場では幼少の頃の作者の様子が色々語られています。普段ミステリアスな作者の内面が伺える上に読み応えもかなりあるのでお勧めです。