読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

お父さんは心配症1巻(岡田あーみん)感想&あらすじ・主人公、佐々木光太郎は娘の事が心配でしょうがないサラリーマン…ネタバレ注意。

少女マンガ りぼん
【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

ヒロインの彼氏は「お父さん」に命を狙われています。

面白いところ。

主人公、佐々木光太郎は娘の事が心配でしょうがないサラリーマン。早くに妻を亡くし、男手一つで育てた娘に悪い虫でも付いたら大変!と日々目を光らせています。しかしそんな光太郎の娘、典子には北野くんという彼氏の存在が。もちろん存在を知った光太郎は大変です、なにせ心配「症」なのですから。北野くんは交際を邪魔されたり、呪われたり、果ては命を狙われたり…。高校生の北野くんを相手に全力で闘う父の姿が爆笑です。

好きなキャラ。

佐々木光太郎。いつでも全力、気合いが入るとトレードマークの瓶底眼鏡を突き破って目玉が伸びるくらい全力!

好きなエピソード。

「第5話 血戦!!カルタとりの巻」北野くんの家で同級生のみんなと新年会。もちろん男子生徒も混ざっての新年会を光太郎が許すはずもなく、問答無用でエントリーします。それぞれの感情が渦巻く熾烈なカルタとり!本当に血戦です。

作品に関する思い出。

表紙から鬱々としたおじさんが藁人形を燃やしているというとってもインパクトに溢れる同作品。本当に少女漫画なのか!?と思いながら楽しく読んでいました。

おすすめ。

作者のデビュー作でもあり、代表作でもある同作品。ドラマ化もしたのでそちらでご存知の方もいるかと思います。あーみんワールドの原点を堪能して下さい。