読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

空手小公子小日向海流・全50巻&空手小公子物語・既刊4巻感想ネタバレ注意…体操の選手でしたが、辞めてしまい…。

青年マンガ ヤングマガジン
【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。
  • 著者:馬場康誌
  • 主人公たちが格闘家として成長していく姿がかっこいいです。

面白いところ。

空手小公子物語は、空手小公子小日向海流の続編です。
二つとも、空手で強くなって、空手以外の武道を使う戦い手たちと戦っていきます。
海流(みのる)は、もともと将来有望な体操の選手でしたが、事情があって体操を辞めてしまい、武藤竜二に憧れて空手を始めます。
体操選手であったことで、体の柔らかさを生かした、独特のスタイルで戦っていきます。
数々の強敵と戦い時には勝ち、時には敗北しながら、空手家として成長していく海流。
空手小公子物語の方では、日本最強となって、自分でも「今はどんな相手にも勝てる」とか言ってます。すごいです。
空手小公子物語は、大月岳、メオが主人公となって、新しい戦いをしています。
岳には不思議な力があり、戦う相手の強さを、映像(?)として見ることができます。
動物だったり、堅牢なお城だったり、その時によって様々です。
空手家としてはまだまだな彼なので、父親目指して、今は修行中ですが、どんどん強くなると思います。

好きなキャラ。

メオ。タイ人。日本名清水ウィチット。
戦う時に表情が豹変するところが好きです。
普段はとってもかわいらしい男の子なのですが、ものすごい凶悪なカオになります。
背後にいろいろ黒いものが見え隠れして、とても苦労してますが、幸せになってほしいです。
4巻で、一旦は危機が去り、本気で戦えるようになった、と言っていたので、これからの活躍を期待してます。

好きなところ。

空手小公子物語で、前作の登場人物たちがたくさん活躍してくれるところ。
前作で意識不明になった和泉館長も無事復活しました。
岳やメオたちもこれからどんどん強くなって、海流に迫る力をつけていきそうです。

おすすめ。

男性なら、自分の肉体を極限まで使って戦う主人公たちの姿には、興奮するんじゃないでしょうか?
絵がキレイで、イケメンも多いので、女性でも抵抗なく読めると思います。

その他。

ちょっと血縁関係が複雑です。この人の父親がこれで、以前この人と戦ったけど、この子はその人の息子で…みたいな、ちょっと頭こんがらがってきたりするところもあります。
読みながら人物関係図、家系図を描いていくことをオススメします。
家系図欲しいわ~、と夫も言いながら最新刊を読んでました。