読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

ふしぎ遊戯・感想ネタバレ注意(渡瀬悠宇)図書館で見つけた古い本の中の異世界に吸い込まれてしまう…。

少女マンガ 少女コミック
【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

美朱になりたいと何回も思いました!

面白いところ。

全18巻という長編物の作品です。
図書館で見つけた古い本の中の異世界に吸い込まれてしまう二人の女の子、美朱と唯のお話。
現代では親友の二人ですが、すれ違いによって美朱は朱雀の巫女、唯は青龍の巫女として敵対させられてしまうのです。
古代中国によく似た国が舞台になっており、中国の神話に出てくる四神(朱雀、青龍、玄武、白虎)にまつわる話なので歴史が好きな人は特に楽しめると思います。

好きなキャラ。

朱雀七星士の一人、柳宿(ぬりこ)
小さい頃に亡くなった自分と瓜二つだった妹を思いずっと女装をして暮らしていましたが、美朱に出会い関わっていくことで少しずつ現れてくる男っぽさがかっこいいです。

おすすめ。

アニメ化以外にも小説やプレステ、DSのゲームソフトも発売されています。
この作品では朱雀と青龍についてだけですが、「ふしぎ遊戯 玄武開伝」では玄武の巫女のお話が書かれています。

作品に関する思い出。

発表が1992年なので今から20年も前の作品なのだと驚いてしまいました。
小学生の時に友達に貸してもらい読みましたが、今でもしっかり内容を覚えています。
久しぶりに思い出したので読み返してみましたが、やはり面白い!どんどん世界に入り込んでしまいました。