読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

ゴッドハンド輝 8巻 第121話「フリスビー大作戦」(山本航暉)感想&あらすじ・飼い犬の「茶々」が活躍するのです…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想。 今回の話では飼い犬の「茶々」が活躍するのです。テルとの相性はイマイチでもあるのですが医療においては本領発揮するのがかなり印象にも残るものです。

ゴッドハンド輝 8巻 第120話「40点の答え」(山本航暉)感想&あらすじ・癒着の剥離においてかなり勉強にもなるものです…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想。 癒着の剥離においてかなり勉強にもなるものです。四宮においても技術だけでなくともいろいろな面を考える事にもなるのが分かるものです。

ゴッドハンド輝 8巻 第119話「小さなアシスタント」(山本航暉)感想&あらすじ・院長と遭遇する事になったテルでもあるのです…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想。 テルは北見から言われた言葉を考えながらクーパーの練習をする事になったのです。それに意外な所からのアシスタントがかなり印象にも残るものです。

ゴッドハンド輝 8巻 第118話「クーパーの真実」(山本航暉)感想&あらすじ・圧倒的な差を見せつけた四宮でもあるのですが…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想。 圧倒的な差を見せつけた四宮でもあるのですがこのやり方においては意思表示を見せつける事だけでなくとも北見においてはまだまだである事を告げるのはかなり気になるものです。

ゴッドハンド輝 8巻 第117話「ライバルの背中」(山本航暉)感想&あらすじ・入院患者が状態変化で緊急手術をする事にも…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想。 ライバルにおいてもかなり一進一退の展開になるものです。今回は四宮の努力がかなり強く印象にも残るものです。

ゴッドハンド輝 8巻 第116話「渚クライシス」(山本航暉)感想&あらすじ・夏休みの中にテルが一人で海で遊びに来ている…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想。 夏休みの中にテルが一人で海で遊びに来ているのがかなり切ないものですが同級生と再会する事で事態が変わるのも分かるものです。

ゴッドハンド輝 8巻 第115話「見果てぬ夢」(山本航暉)感想&あらすじ・無事に手術が終えてからの出来事に関しては…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想。 無事に手術が終えてからの出来事に関してはかなり熱くなれるものです。やはり気持ちの面においてもめげているのがテルの気持ちで変われるのも分かるものです。

ゴッドハンド輝 8巻 第114話「生命の祈り」(山本航暉)感想&あらすじ・序盤はテルが慌ててペースが崩れてしまうかと…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想。 オペにおいて何が起こるのかが分からないものです。しかし今回のオペ程気持ちの面においても込められているのがかなり共感出来るものです。

ゴッドハンド輝 8巻 第113話「最後の壁」(山本航暉)感想&あらすじ・タイトルの意味についてはかなり考えさせる事にも…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想。 このタイトルの意味についてはかなり考えさせる事にもなるのですがテルの行動にもかなり凄みを増すものです。

ゴッドハンド輝 8巻 第112話「遠ざかる希望」(山本航暉)感想&あらすじ・器械出しのナースが急遽休みを取る事に…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想。 わずかな希望の光が見えるはずでもあるのですが逆に展開においてはかなりタイトルの意味に通じているのが分かるものです。

ゴッドハンド輝 8巻 第111話「決断」(山本航暉)感想&あらすじ・テルと院長が飲んだ後に北見の元に行くのです…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想。 北見自身咲坂さんのオペの事で決断しきれないのです。しかし周囲の意見を聞き、見つめなおす事で答えを出そうとするのもかなり見物でもあるものです。

ゴッドハンド輝 8巻 第110話「再会」(山本航暉)感想&あらすじ・瀬川と再会出来た北見でもあるのです…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想。 意外な人物との再会にもなるのです。かつての同級生でもある「瀬川」との再会にもなるのです。この後の展開にもかなり見物にもなるものです。

中年スーパーマン左江内氏:藤子・F・ 不二雄/感想ネタバレ注意!あらすじ・ドラマもいいですが原作の漫画を是非お勧めしたいと思います…。 #COMIC

中年スーパーマン左江内氏 藤子・F・ 不二雄 SF短編の神髄 今テレビで連載中のスーパーサラリーマん左江内氏の原作です。藤子・F・不二雄先生の描いたSF短編集ですが、藤子不二雄先生の短編の神髄がここにあります。私がこの作品と出会ったのは中学生の頃、…

ゴッドハンド輝 8巻 第107話「麻雀闘病記」(山本航暉)感想&あらすじ・ビデオをダメにした事を必死に隠そうとするのです…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想。 麻雀が病気の決め手になるのはかなり驚くばかりにもなってくるものです。やはりテル医師に関わると何かが見えてくるのも分かるものです。

クッキングパパ 2巻 17話「今、密かなブーム ハヤシもうまいでよ!」(うえやまとち)感想&あらすじ・役員会で昼食会をする事にもなったのですが今回の料理は…ネタバレ注意。 #マンガ

役員会で昼食会をする事にもなったのですが今回の料理は「ハヤシライス」です。なかなかお見えにならない事でかなり関心が高まるのも分かるものです。

クッキングパパ 2巻 16話「年越しソバを手打ちってみよう」(うえやまとち)感想&あらすじ・虹子さんにおいては最後まで忙しいのは印象的にも…ネタバレ注意。 #マンガ

一味とまことの両名が年越しソバを作る事にもなったのですがかなり本格的にもなるのが関心するものです。

クッキングパパ 2巻 15話「おもうぞんぶんローストチキンを」(うえやまとち)感想&あらすじ・クリスマスの中一生懸命に働いている姿には…ネタバレ注意。 #マンガ

クリスマスの中一生懸命に働いている姿にはかなり見物にもなってくるものです。その中でも輝くのが「ローストチキン」でもあるのです。この内容には感激するものです。

クッキングパパ 2巻 14話「寒い冬には雪見鍋」(うえやまとち)感想&あらすじ・荒岩班での鍋パーティーをする事にもなったのですが…ネタバレ注意。 #マンガ

荒岩班での鍋パーティーをする事にもなったのですがそれぞれの想いが分かるのもかなり見物にもなってくるものです。

クッキングパパ 2巻 13話「コーヒー好きの人にちょっといいお酒」(うえやまとち)感想&あらすじ・虹子さんの両親が遊びに来る話でもある…ネタバレ注意。 #マンガ

今回の話では虹子さんの両親が遊びに来る話でもあるのです。お父さんにおいては時代にもよって考えられていた事を実感する事にもなるものです。

五人目のお嫁さんパリヤのお話。アミルと最初に打ち解けた心根の優しい娘・乙嫁語り9巻/感想ネタバレ注意!あらすじ・縁談はお相手となるウマルの希望が強かった…。 #COMIC

森薫『乙嫁語り』第9巻 乙嫁というより乙女なパリヤさん 『乙嫁語り』は19世紀後半の中央アジアを舞台に、「第一の乙嫁」アミルとその夫カルルクを中心として、同時代を生きる人々の婚姻模様を描く漫画です。今巻は「第五の乙嫁」(つまり五人目のお嫁さん…

スーパードクターK 院内感染菌MRSAの恐怖!! 第15話「罠」(真船一雄)感想&あらすじ・診療所内でも妙な展開にもなりつつある中で…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想。 診療所内でも妙な展開にもなりつつある中で今回の出来事についてはかなり別件にも感じやすい所もあるものです。

スーパードクターK 院内感染菌MRSAの恐怖!! 第14話「幕末蘭方医外伝」(真船一雄)感想&あらすじ・高杉晋作の若かりし頃に一舎と日本の未来に…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想。 幕末の時代にも医者がいるのはかなり驚くばかりにもなるものです。しかしこの中でもカギとなる人物がいるのも分かるものです。

ドンケツ19巻(たーし)感想ネタバレ注意!あらすじ・主人公の沢田マサトシと言う人物は九州でヤクザ…。 #COMIC

ドンケツ、たーし、19巻とても楽しいです 私は最近、以前から愛読しているドンケツと言う漫画を購入しました。 発売されるのをとても楽しみにいつも読んでいます。 主人公の沢田マサトシと言う人物は九州でヤクザをやっており、これがまたメチャクチャな人で…

スーパードクターK 院内感染菌MRSAの恐怖!! 第13話「ビデオが告げた犯人」(真船一雄)感想&あらすじ・犯人を捕まえるキッカケになったのは「声紋分析」に…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想。 犯人を捕まえるキッカケになったのは「声紋分析」にもなるのです。それを解決出来たのは子供の聴力が一番のカギにもなるのが分かるものです。

傘寿まり子1巻(おざわゆき)感想ネタバレ注意!あらすじ・介護の当事者であるなら読むのはおすすめできません…。 #COMIC

傘寿まり子(1)おざわ ゆき とりあえずビジュアルが80じゃない(たぶんネタばれなし) 吾妻ひでおの「失踪日記」、って以前すこし話題になった。漫画家さんが「家出する話」があるんですが、そっちを「女性が書いたらまぁこうなっちゃった」です。つまり…、女…

スーパードクターK 院内感染菌MRSAの恐怖!! 第12話「姿なき殺人者」(真船一雄)感想&あらすじ・寝台列車で殺人事件が発生してしまうのです…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想。 このタイトルの意味についてはかなり違和感にも感じるばかりにもなるものです。しかしKにおいてはどの様な視点を持っているのかがかなり気になるものです。

スーパードクターK 院内感染菌MRSAの恐怖!! 第10話「高品の決断」(真船一雄)感想&あらすじ・不祥事となってくると院長などは隠そうとするのです…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想。 院内感染が発症した事で事態が悪い方向に向かいかけてしまうのです。しかし高品医師においては独自の考えを持っているのがかなり気になるものです。

スーパードクターK 院内感染菌MRSAの恐怖!! 第9話「高品の確信」(真船一雄)感想&あらすじ・高品が手術部長として出世したのです…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想。 高品が手術部長として出世したのです。看護師達も出世した事で浮かれてしまうのではないかと心配するのですが逆に展開次第ではかなり驚くばかりにもなる。

スーパードクターK 院内感染菌MRSAの恐怖!! 第8話「いつか出会った命」(真船一雄)感想&あらすじ・K自身学生時代に助けた患者との再会出来た瞬間にも驚くもの…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想。 かつてKが助けた命がキチンと育っている事や繋がりがキチンと出来ているのがかなり感激にもなってくるものです。

スーパードクターK 院内感染菌MRSAの恐怖!! 第7話「本能のダッシュ」(真船一雄)感想&あらすじ・短時間でトイレを済ませてから学校まで戻るのはかなり凄すぎ…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想。 この話についてはかなり驚きの連続にもなってくるものです。なかなか出来ない事の連続にもなるのが分かるものです。

スーパードクターK 院内感染菌MRSAの恐怖!! 第6話「丑三つのオペ」(真船一雄)感想&あらすじ・アッぺとして自身で手術をする事になったのですが同時に金縛り…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想。 医療においてかなり摩訶不思議にも感じる部分でもあるのです。しかしKにおいてこの話は真相がどの様になるのかがかなり気になるものです。 面白いところ。 アッぺとして自身で手術をする事になったのですが同時に金縛りにあうのはかなり意外な展…

スーパードクターK 院内感染菌MRSAの恐怖!! 第5話「職人対決」(真船一雄)感想&あらすじ・全快祝いで大将は斉藤看護師に感想を聞きながら握る…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想。 症状を説明した事でようやく事態の深刻さが伝わるものです。一見無謀にも思える中でも表情を変える瞬間にはかなり考えさせるものです。

スーパードクターK 院内感染菌MRSAの恐怖!! 第4話「うまい寿司とは!?」(真船一雄)感想&あらすじ・職人に対して引き下がらない斉藤看護師にも注目…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想。 このタイトルの意味について何なのかかなり考えさせる事にもなってくるものです。職人に対して引き下がらない斉藤看護師にも注目しながら見て行けるものです。

スーパードクターK 院内感染菌MRSAの恐怖!! 第3話「犯人志願」(真船一雄)感想&あらすじ・息子は変装をしても的確に見抜こうとするのは流石とも…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想。 Kが手助けをするのはかなり意外な感覚にもなってくるものです。この真意についてはどの様な意味に繋がるのかがかなり気になってくるものです。

スーパードクターK 院内感染菌MRSAの恐怖!! 第2話「癒せぬ傷」(真船一雄)感想&あらすじ・天候が悪い中でオペをする事になったのですが一針事の気持ち…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想。 長年かけた思い人を探し当てる事がかなり切ない展開にもなってくるものです。それに気持ちの面においても共感出来る内容にもなってくるものです。

スーパードクターK 院内感染菌MRSAの恐怖!! 第1話「14年目の悪夢」(真船一雄)感想&あらすじ・話についてはKが中学生の頃の話になってくるのですが…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想。 この話についてはKが中学生の頃の話になってくるのですがこの話についてはかなり葛藤を描かれているのも分かるものです。

クロカン 20巻 第10話「心理戦」(三田紀房)感想&あらすじ・センバツが決まる事で周囲の反応も格段に上がるものです…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想。 やはりクロカンはただでは起きないのが再度確認するものです。この心理戦においてこの後の展開にもかなり見入ってしまうのも分かるものです。

コウノドリ14巻:鈴ノ木ユウ先生/感想ネタバレ注意!あらすじ・13巻の終わり方が子宮ガンかも知れないと診断された妊婦さんが検査手術をするシーンで…。 #COMIC

鈴ノ木ユウ先生のコウノドリ14巻 13巻の終わり方が子宮ガンかも知れないと診断された妊婦さんが検査手術をするシーンで終わっていたので結果がどうなったか気になっていました。

クロカン 20巻 第9話「決定」(三田紀房)感想&あらすじ・センバツを制覇する為にチームが一丸となってくるのも…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想。 センバツを制覇する為にチームが一丸となってくるのも分かるものです。並々ならぬ気迫が伝わってくるのも共感出来るものです。

クロカン 20巻 第8話「決意」(三田紀房)感想&あらすじ・食べ物を「道」に例えるのはかなり凄いと感じるばかりにも…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想。 クロカン流の決意をする為にはかなり切ない展開にもなるものです。しかしこの決意をする事でかなり己自身にも見返りが大きくなるものです。

クロカン 20巻 第7話「レール」(三田紀房)感想&あらすじ・この言葉の意味についてはかなり考えさせる内容にも…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想。 この言葉の意味についてはかなり考えさせる内容にもなるものです。やはりクロカンの圧倒的な言葉の意味については考えさせる事にもなるものです。

クロカン 20巻 第6話「孤立」(三田紀房)感想&あらすじ・隠し撮りをした場面を直接見せつけられたのです…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想。 マスコミの件があってからはチーム内にもかなり孤立の輪が広まりかけてしまうのです。しかしクロカンが姿を見せない事で平泉先生の気持ちにも変化があるのか見ものでもある。

クロカン 20巻 第5話「鉄のカーテン」(三田紀房)感想&あらすじ・タイトルの意味については東北地方ならではの感覚にもなってくるものです…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想。 このタイトルの意味については東北地方ならではの感覚にもなってくるものです。そんな中での監督同士のやり取りにも注目するものです。

クロカン 20巻 第4話「不満と不信」(三田紀房)感想&あらすじ・選手において高速マシンを使えない事で不満が溜まりつつある…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想。 クロカンに対して不満が出始めた時にもなってくるのですがクロカンが出た先には「岡添監督」の元に居たのです。この意味にもかなり見物にもなるものです。

クロカン 20巻 第3話「見失う自分」(三田紀房)感想&あらすじ・マスコミの対応に追われてしまっている平泉先生でもあるのです…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想。 毎日の様にマスコミの対応に追われてしまっている平泉先生でもあるのです。この時程自分を見失いかけてしまうのですがクロカンと上手く行くのか注目するものです。

クロカン 20巻 第2話「荒波の小舟」(三田紀房)感想&あらすじ・最大の敵と言えば「マスコミ」でもあるのですが…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想。 最大の敵と言えば「マスコミ」でもあるのですがこの敵をどの様にクリアするのかがかなり見物にもなってくるものです。

クロカン 20巻 第1話「新たな敵」(三田紀房)感想&あらすじ・タイトルの意味については「マスコミ」がカギとなってくるもの…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想。 このタイトルの意味については「マスコミ」がカギとなってくるものです。高校野球に関しても考え方一つでかなり変化を伴う事になってくるのが分かるものです。

クロカン 19巻 第10話「この一球に!!」(三田紀房)感想&あらすじ・復帰した打席でいきなりホームランを打つ…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想。 ようやく復帰出来た一面を見せる事にもなって来たのです。クロカン自身もかなり安堵の表情を見せるのも納得してしまうものです。

クロカン 19巻 第9話「無言のメッセージ」(三田紀房)感想&あらすじ「勝利」の一言に尽きる内容でもあるのです…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想。 「勝利」の一言に尽きる内容でもあるのです。不安の中で揺れ動いている備前をクロカンはどの様に導こうとするのかがかなり見物でもある。

クロカン 19巻 第8話「心に潜む魔物」(三田紀房)感想&あらすじ・ワンプレーでチーム内にもかなり影響を齎す事ばかりにも…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想。 ワンプレーでチーム内にもかなり影響を齎す事ばかりにもなるものです。しかし備前においてはここからが試練の始まりにもなるのが見えるものです。