面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

青年マンガ

「北欧女子オーサが見つけた日本の不思議」4巻 オーサ・イェークストロム・著「日本に憧れて来日し、早7年のスウェーデン人マンガ家」【感想ネタバレ注意!あらすじ】。 #COMIC

日本に憧れて来日し、早7年のスウェーデン人マンガ家オーサさんによるコミックエッセイ第4弾です。

『アイアムアヒーロー 22巻』最終回:花沢健吾著のラストに衝撃「少し曖昧な終わり方だった。賛否両論」【感想ネタバレ注意!あらすじ】。 #COMIC

漫画家のアシスタントとして働く英雄の生活はある日突然出現したゾンビこと「ZQN」たちに壊される。恋人もゾンビになり、趣味の猟銃を武器にして逃げまわる英雄と、偶然知り合った、半分ゾンビに感染した女子高生ヒロミと共に逃げるところから物語が走り…

「インド夫婦茶碗」24巻 流水りんこ・著「インド人の夫と国際結婚した著者がつづるエッセイ」【感想ネタバレ注意!あらすじ】。 #COMIC

インド人の夫と国際結婚した著者がつづるエッセイ第24弾です。 大学進学を期に長男が家を出て、たまに帰省してきてもすぐ外出してしまってつまらないと嘆くりんこさん。

「気が合う女友だちは三千里たずねなくてもいる」 青沼貴子・著「女友だちを作る方法や上手な付き合い方」【感想ネタバレ注意!あらすじ】。 #COMIC

女友だちを作る方法や上手な付き合い方を、著者の青沼さんの目線で語ったコミックエッセイです。 青沼さんはすでに子育てを終えた50代女性なので、自分とは立場が違うなと思っていたのですが、子どもが幼児だった時代までさかのぼって描かれていたのでなかな…

「モンプチ 嫁はフランス人」3巻 じゃんぽ~る西・著「フランス人女性カレンさんと結婚し、日本で子育てをしながら生活する」【感想ネタバレ注意!あらすじ】。 #COMIC

日本人マンガ家である著者がフランス人女性カレンさんと結婚し、日本で子育てをしながら生活する様子をつづったコミックエッセイ第3弾です。

「おいピータン!!」17巻:最終回:伊藤理佐・著「恋と食をテーマに描かれたこのマンガもついに最終巻」【感想ネタバレ注意!あらすじ】。 #COMIC

恋と食をテーマに描かれたこのマンガもついに最終巻です。 一風変わった視点のこの作品ですが、妙に胸に突き刺さったり激しく共感するエピソードも多くて、次から次へとよくネタが尽きないなぁと感心してしまいます。すぐに人の真似をする女性がいるという話…

『雪花の虎 5巻』東村アキコ著で「女」になった景虎「武田晴信と偶然に温泉で裸同士のまま」【感想ネタバレ注意!あらすじ】。 #COMIC

カバー表紙からして素肌に赤い甲冑を身にまとった艶めかしくも勇ましい姿が美しい城主の景虎。この巻では女性として男を乗り越える話としても読めます。

「この音とまれ!」17巻作者:アミュー、琴や音楽を中心に繰り広げられる、青春人間ドラマ【感想ネタバレ注意!あらすじ】。 #COMIC

最近、電子漫画サイトで4巻まで無料企画が有り、以前から購入していて最新刊の17巻が販売していたので購入し、つい1巻~17巻まで一気読みしてしまいました。 ・・長いのに、つい、一気読みしてしまう・・、それ位、大好きな漫画です。

おおきく振りかぶって29巻 ひぐちアサ「秋の4市大会初戦の続きに始まり、その試合の決着は」【感想ネタバレ注意!あらすじ】。 #COMIC

2007年放送のアニメを見てファンになってから、ずっと単行本を追っかけて読んでいます!スポーツ漫画系にありがちな、現実的に考えて有り得ない打法や投球が出てくるわけではなく、等身大の高校野球児が練習や試合、学校生活を経ていく中で本当にゆっくり少…

水上悟志短編集「放浪世界」 作者のすべてが描かれた名短編集【感想ネタバレ注意!あらすじ】。 #COMIC

長期連載が終了したところの、久々の短編集です。これまでの短編集の表題は、掲載されている作品でもコメディ作品を元にされていましたが、今回はひと味違ったシリアスな作品からつけられています。

丑嶋馨です。正義か?悪か?ウシジマくんです。【私の愛したキャラクター】

私が好きなのは、『闇金ウシジマくん』の丑嶋馨です。豪華な俳優陣で、ドラマ化や映画化もされており、ご存知の方も多いかと思います。

狼と香辛料16巻・最終回「原作を忠実に再現しつつ、原作を壊さない程度のオリジナル展開」【感想ネタバレ注意!あらすじ】。 #COMIC

狼と香辛料16巻 原作:支倉凍砂 作画:小梅けいと 異例の長さとなったコミカライズ最終巻 狼と香辛料の16巻で最終巻となります。 この狼と香辛料と言う作品は、元々はライトノベル作品で、こちらはライトノベルのコミカライズとなります。

1日外出録ハンチョウ第3巻 原作:萩原天晴 作画:上原求、新井和也「1日外出券を使用して、様々なグルメを食べ歩く内容」【感想ネタバレ注意!あらすじ】。 #COMIC

1日外出録ハンチョウ第3巻 原作:萩原天晴 作画:上原求、新井和也 大槻のグルメの謎が判明? 賭博破戒録カイジの登場人物である班長の大槻を主人公にしたスピンオフ作品の第3巻。 賭博破戒録カイジではとにかく憎たらしかった大槻ですが、こちらでは、ちょ…

賭博堕天録カイジ ワン・ポーカー編16巻・福本伸行「兵藤和尊の息子・和也との1つ2億円のライフの奪い合いが遂に決着」【感想ネタバレ注意!あらすじ】。 #COMIC

賭博堕天録カイジ ワン・ポーカー編 16巻 福本伸行 福本伸行作品の代表作、賭博堕天録カイジのワン・ポーカー編の最終巻! 長きに渡る、兵藤和尊の息子・和也との1つ2億円のライフの奪い合いが遂に決着を迎えたこの16巻。

感想・書評『マンガでやさしくわかるアドラー心理学:岩井俊憲』ネタバレ注意「登場人物に心理学者が本の中で語りかけます」(レビュー)。 #読書

マンガでやさしくわかるアドラー心理学:岩井俊憲 登場人物に心理学者が本の中で語りかけます。 生活の中で誰しも、その人ではないと経験できないことがあります。その中でも困難な場面では、どのように考えたり捉えたりしているかは、自分でもなかなか分か…

ハクメイとミコチ6巻・樫木祐人・著「手作りのいかだで食料を調達に行くエピソードはとてもステキ」【感想ネタバレ注意!あらすじ】。 #COMIC

「ハクメイとミコチ」6巻 樫木祐人・著 豪雨で家に閉じ込められていたハクメイとミコチが、手作りのいかだで食料を調達に行くエピソードはとてもステキでした。流された果物や木の実をちゃっかり取って売っている者がいたり、小人たちもなかなかに商魂たく…

3月のライオン13巻・羽海野チカ・著「林田先生が島田さんとあかりさんをめぐって恋のバトルのような展開」【感想ネタバレ注意!あらすじ】。 #COMIC

「3月のライオン」13巻 羽海野チカ・著 この巻は対局シーンは少なめで、登場人物たちのプライベートの話も多く興味深かったです。冒頭から、林田先生が島田さんとあかりさんをめぐって恋のバトルのような展開になっていて、ワクワクしながら読み進めました…

乙嫁語り10巻・森薫・著「カルルク男修行編とスミスとアリの二人旅編」【感想ネタバレ注意!あらすじ】。 #COMIC

「乙嫁語り」10巻 森薫・著 カルルク男修行編とスミスとアリの二人旅編 冒頭から、冬の中央アジアの岩山にすっくとたたずむ山ヒツジの姿に見入ってしまいました。この作品は、本当にマンガの領域を超えた美しさがありますね。上質なドキュメンタリー番組を見…

ピノコ(ブラック・ジャック)の真っ直ぐなところを見習いたい【私の愛したキャラクター】

彼女の正体はから産まれてこれなかった双子の妹です。姉の体に収まってしまい、本来なら奇形嚢腫として捨てられる運命でした。それをブラック・ジャックが救い、彼女に体と名前を与えました。だからピノコはブラック・ジャックを信頼しています。

働かないふたり12巻(吉田覚・著)「兄・守に恋愛フラグ?妹・春子は相変わらず働かない&フラグなし」【感想ネタバレ注意!あらすじ】。 #COMIC

働かないふたり 12巻(吉田覚・著):兄・守に恋愛フラグ?妹・春子は相変わらず働かない&フラグなし! 春子のように『ヒマックスー!!』と叫びたくなるほど暇な時でなくても、家で友達を待っているとき、トイレに行くとき、なんか暇なとき…つい手にとっ…

沙村広明「無限の住人」(一巻)「はっきりいって意味が分からない漫画だ」【感想ネタバレ注意!あらすじ】。 #COMIC

沙村広明「無限の住人」(一巻)みんな死んでいるかしら 主人公が死ぬことで始まる沙村広明著「無限の住人」。 映画化されたので私は漫画のほうも読むことにした。 この漫画は前述したとおり、主人公が死ぬことで始まる。というか、生き返ってから始まる。

凪のお暇1巻「コナリミサトはアラサー女性にこそ読んでほしい」【感想ネタバレ注意!あらすじ】。 #COMIC

凪のお暇1巻/コナリミサトはアラサー女性にこそ読んでほしい! 凪のお暇(なぎのおいとま)は、読んでいると「あぁ~わかるわかる…私も同じような感じだわ」と、ついつい共感してしまう物語です。 主人公はOLをしている大島凪。 年齢は28歳です。

BTOOOM!第25巻(井上淳哉・著)「明かされる輝夜様の過去、そしてまさかの死亡…?」【感想ネタバレ注意!あらすじ】。 #COMIC

BTOOOM!第25巻(井上淳哉・著):明かされる輝夜様の過去、そしてまさかの死亡…? 第25巻、ティラノス・ジャパンとの闘いがますます佳境に入ったBTOOOM!。 ドローンを操作し、主人公・竜太達の殺害をもくろむ集団の登場など、物語が終盤に…

海月姫 第5話 2月12日放送「1番の見どころはまややです。尼ーずの中で1番の変人だと」【テレビ感想2018年ネタバレ注意】。 #TV

第5話が今までで1番見ごたえがありました。

町田りつ子(喰う寝るふたり住むふたり)が愛しくてたまらない。私の愛したキャラクター】

喰う寝るふたり住むふたりは、同棲カップルの日常を1話ずつそれぞれの視点から描かれた作品です。高校時代からの恋人で同棲年月も長いアラサーの2人は、熟年夫婦みたいにお互いのことを分かっているようで、実は不安になっていたりスレ違いが起きたりと、と…

ランウェイで笑って1巻・猪ノ谷言葉「パリコレモデルを目指す女の子と、ファッションデザイナーを目指す男の子の物語」【感想ネタバレ注意!あらすじ】。 #COMIC

【ランウェイで笑って①巻】猪ノ谷言葉 この漫画は、パリコレモデルを目指す女の子と、ファッションデザイナーを目指す男の子の物語です。 今まで読んできた漫画の中で、モデルを目指す女の子をテーマにした漫画だけなら飽きるほど見てきましたが、ファッショ…

猫と竜・アマラ「猫に育てられた竜の心温まるファンタジー」【感想ネタバレ注意!あらすじ】。 #COMIC

猫と竜 アマラ 猫に育てられた竜の心温まるファンタジー 猫に育てられたドラゴン、猫と友達になる人間、猫の子育て… などなど心温まるエピソードがたくさんつまったマンガでした(´ω`*) 毛皮のために猫(魔物)を殺す人間に立ち向かう竜など、少しハードなのか…

この音とまれ!16巻「アミュー:いよいよ新章へと突入」【感想ネタバレ注意!あらすじ】。 #COMIC

この音とまれ!16巻 アミュー:いよいよ新章へと突入! 15巻までに全国大会への切符をついに手にしたところで終わっていました。その後のあらすじを全く読んでいなかったので、16巻で新章に突入、さらに2人の新入部員の入部はとても驚きました。16巻のページ…

金田正太郎(AKIRA)の行動力とリーダーとしての責任感に感銘を受けました。【私の愛したキャラクター】

AKIRAの主人公である金田正太郎が好きです。金田の出で立ちは、カッコいいとしか言いようがないです。薬のプリントのジャケット、真っ赤なグローブにブーツ、全身真っ赤の衣装。極め付けは通称「金田のバイク」と呼ばれるこれまた真っ赤なバイクを乗りこなす…

感想・書評『透明なゆりかご5巻・沖田×華』ネタバレ注意「中身がとてもリアルでどんどん読んでしまい」(レビュー)。 #読書

透明なゆりかご 【5】沖田×華 自分が妊娠、出産してから、産婦人科を舞台にした物語やドラマに興味が出てきた。 当時はテレビで「ギネ」を放送しており、原作の「ノーフォールト」も読んだ。 そんな中、スマホでネットサーフィンをしている時に、バナーで出…