面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

天医無縫 4巻 カルテ2「保険医(2)」感想&あらすじ・現場に復帰させたいと願っているのですが児玉医師は…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想。

原作 伊月 慶悟 劇画 地引 かずや

現場に復帰させたいと願っているのですが児玉医師はこの気持ちに答える事が出来るのかがかなり見物にもなるものです。

続きを読む

天医無縫 4巻 カルテ1「保険医(1)」感想&あらすじ・毒島においてもこの保険医については知らないと…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想。

原作 伊月 慶悟 劇画 地引 かずや

今回の話では「保険医」についてです。なかなか耳にする機会が無いので何の事であるのかが皆目つかないのですがこの出来事にはかなり印象にも残るものです。

続きを読む

棺担ぎのクロ。~懐中旅話~6巻:著者・きゆづきさとこ【感想ネタバレ注意!あらすじ】物語はクライマックスに突入していくのですが、その先に待つのは。 #COMIC

棺担ぎのクロ。~懐中旅話~ 第6巻 著者・きゆづきさとこ

自分に呪いをかけた魔女を探すため、自らが入る予定の棺を背負う主人公のクロとコウモリのセン、道中で拾った不思議な双子のニジュクとサンジュたちが旅をする物語です。

続きを読む

邪道1巻 第5話「スカウト」(土山しげる)感想&あらすじ・勝部は賄いを作る様に言われたのです…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想。

柳沢にスカウトが来たのです。それを密かに聞いていたのが勝部でもあるのですが気持ちの面においてどこか抜けているのも気になるものです。

続きを読む

緑谷、爆豪コンビの様子、し仲が悪い二人が協力した姿に感動・僕のヒーローアカデミア8巻、堀越耕平【感想ネタバレ注意!あらすじ】。 #COMIC

僕のヒーローアカデミア8巻、堀越耕平

期末テストの演習試験が始まったところで7巻は終わっていました。個人的に気になるペアが沢山いましたが、7巻は緑谷、爆豪コンビの様子のみ、しかも緑谷が攻撃のために出てきたところまでだったので、この8巻を楽しみにしていました。初めのシーンでの、仲が悪い二人が協力した姿に感動をしました。これまでの様子だと絶対協力しないと思っていたので意外だったのもあります。

続きを読む

邪道1巻 第4話「決意」(土山しげる)感想&あらすじ・3人は寮生活をする事にもなったのですが…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想。

3人は寮生活をする事にもなったのですがなかなか上手く行かないものです。その中でも決意についてはなかなかのモノがあるものです。

続きを読む

漫画家とヤクザ1巻・コダ【感想ネタバレ注意!あらすじ】試し読みしたらすごく良かったので、流れるように電子書籍購入。 #COMIC

漫画家とヤクザ・コダ:ムズキュンラブ

ネット広告で見かけて、ついつい試し読みしたらすごく良かったので、流れるように電子書籍購入、コミック購入してしまいました。ティーンズラブマンガを購入するのなんて久しぶりです。あれってやっぱり10代の女の子が買うものなんでしょうか。本屋さんで買う時ちょっと恥ずかしかったです。

続きを読む

邪道1巻 第3話「分裂の兆し」(土山しげる)感想&あらすじ・淡々とラーメンを食べているお客でもあるのですが…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想。

ボスがいなくなってからの天守閣は分裂の危機に近くなっているのが誰もが感じるものです。なかなかこの展開にはシビアな感覚にもなるものです。

続きを読む

おそ松さん(著:シタラマサコ)第3巻【感想ネタバレ注意!あらすじ】下ネタが少なく勢いが無いと賛否両論。 #COMIC

「おそ松さん(著:シタラマサコ)」第3巻。良質な公式二次創作

「おそ松くん」を原作にした人気テレビアニメ「おそ松さん」の公式コミック第3巻です。
一巻の頃から(少女漫画レーベルのため)下ネタが少なく勢いが無いと賛否両論ですが、3巻にもなると作者シタラマサコの個性が光り、これはこれで面白い!と素直に言えるものになっています。

続きを読む

邪道1巻 第2話「天守閣」(土山しげる)感想&あらすじ・新人にいろいろと仕事を与えるのは当然…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想。

天守閣の研修に入ったのは三名です。しかし上下関係が厳しい中での修業は過酷を極める事にもなるものです。

続きを読む

ジャンプで連載中の漫画との事で、ジャンルはバトルか何かと思いきやなんとサスペンス・約束のネバーランド1巻【感想ネタバレ注意!あらすじ】。 #COMIC

約束のネバーランド 白井カイウ(原作)出水ぽすか(作画) 1 ジャンプの新しい看板漫画

約束のネバーランド1巻、かわいらしい表紙のイラストに釣られて買った一冊です。週刊少年ジャンプで連載中の漫画との事で、ジャンルはバトルか何かと思いきやなんとサスペンス。主要人物は、孤児院・グレイス=フィールドハウスで暮らす、元気一杯で明るく、何事も諦めない少女エマ、体力こそはないが、戦略家で常に冷静な判断ができ、エマに好意を寄せているノーマン、読書家でなんでも知っているレイの3人。

続きを読む

邪道1巻 第1話「序章」(土山しげる)感想&あらすじ・喧嘩ラーメンにも近い感覚にもなるものです…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想。

この作品は喧嘩ラーメンにも近い感覚にもなるものです。ですが序盤は希望に溢れてくる展開から始まると思いきや逆に悲しみから始まるのもかなり驚くものです。

続きを読む

新約Marchen(著:鳥飼やすゆき)」2巻【感想ネタバレ注意!あらすじ】「宵闇の唄」「火刑の魔女」「黒き女将の宿」が収録。 #COMIC

「新約Marchen(著:鳥飼やすゆき)」2巻。安定の美しい作画でMarchenを再現

「新約Marchen」とは、幻想音楽アーティスト「Sound Horizon」のアルバム「Marchen」のストーリーを鳥飼やすゆき氏がコミック化した作品。サンホラの難解な物語を鳥飼氏独自の考察の元、読みやすくそして美しい作画で描かれています。2巻には、「宵闇の唄」「火刑の魔女」「黒き女将の宿」が収録されており、特典で雑誌連載時に掲載した航海士イドルフリートが登場する「航海日記」が付いてきます。

続きを読む

ダイヤのA 8巻 第62話 「初戦の相手」(寺嶋裕二)感想&あらすじ・開会式終わり後にひと段落するかと思いきやライバル校の存在…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想。

初戦に挑もうとする青道でもあるのです。情報収集する中でも選手にもかなり気持ちの高まり方にもかなり見物にもなるものです。

続きを読む

おかあさんの扉6 ピッカピカです六歳児:伊藤理佐・著【感想ネタバレ注意!あらすじ】赤ちゃんだった娘さんもあっという間にランドセルを背負う年に。 #COMIC

「おかあさんの扉6 ピッカピカです六歳児」 伊藤理佐・著

伊藤理佐さんの子育てコミックエッセイ第6弾です。

続きを読む